本年度のクラブ運営方針

 「何かキラリと光る活動を」
 

岡山西南ロータリークラブは1969年4月に創立されました。諸先輩の方々のたゆまぬ努力と熱意により、「奉仕の理想」の実現に努め、ほぼ半世紀にわたりこの伝統を築いてまいりました。本年度もこれを引継ぎ、次年度に迎える50周年に向けてクラブ運営を推進したいと念願しております。

私共のクラブが地域社会に貢献する団体として一つの区切りの年であり、使命と団結の精神で諸行事並び諸事業を遂行していかなければなりません。かつ、将来に向かってロータリークラブとは、あるいは奉仕とは何かと再考する良い機会であると考えています。

 ライズリーRI会長のテーマは「ロータリー:変化をもたらす」

 ROTARY:MAKING A DIFFERENCE

であり、

 池上ガバナーの地区スローガンは「TAKE ACTION」

であります。

 行動することはロータリーの合言葉「世界でよいことをしよう」を基本とし、職業奉仕・社会奉仕・国際奉仕も行動をしなければ達成されません。私達ロータリアンが率先して動くことで地域や世界に変化をもたらそう。その為にはとにかく行動を起こそう。そのようにとらえてクラブ運営を行っていきたいと考えます。

クラブに活力がなければ行動を起こす事がかないません。会員がそれぞれの持っている力を出し合って進んでいきたいと思います。

クラブとしての最重点目標は会員増強・会員維持とクラブの融和といたします。会員増強委員会・親睦委員会が中心となりますが、全ての会員に増強・維持・融和への大きなご協力をお願いします。また、各種の奉仕事業を分担していただく委員長皆様の一層のご尽力を切にお願いいたします。

会員相互の信頼と友情を基にして「何かキラリと光る活動」を展開していこうではありませんか。

会長 堀 敬夫(建築)

例会場

アークホテル岡山
(金曜日 午後12時30分開会)

 

岡山西南ロータリークラブ 事務局

岡山西南ロータリークラブ

〒700-0902 岡山市北区錦町1-8 岡山県木材会館4F
TEL:086-222-9590